ホームページみて注文!
ホームページを見て来ました!

こんな事例を増やせる
ホームページ+ブログ
作りませんか?

コストパフォーマンス重視
ホームページ+ブログを
主に久留米地区、佐賀県で制作しています!

コストパフォーマンス重視のホームページ?
それは、売り上げにつながる集客目的のホームページです!

こんな話を、知り合いの事業者の友人などに聞いたことはありませんか?

前にホームページ制作会社に依頼して作ってもらったけどあんまりいい話は聞かなかった・・・

例えば下記のような話ではないですか?

 

 

名刺代わりに作ったけど意味がなかった
以前に50万かかったけど、ホームページで集客なんてできないよ
ぶっちゃけホームページ役に立たなかったよ
ブログを書けって言われたけど、何の事をどういう風に書けばいいのかわからなかったから放置してる
スタッフにブログ書かせたけど、あんまり役に立たなかったよ
毎月なんとか代って制作会社に金取られたけど、どういう意味の費用か全然わからなかった

 

といったような、事聞いたことありませんか?

よくある話とは、ホームページを作った意味があまり感じられなかった・・・

という様な話です。

 

実は、それには、理由があるんです。

 

 

その決定的な理由がコレ!

多様化しているユーザーの意識が
スマートフォンの普及で
大きく目立つようになってきた
そしてそれを、ホームページ制作会社がカバーできないからです。

 

多様化しているユーザーの意識がスマートフォンの普及で大きく目立つようになってきた事で、検索結果の順位にも大きな変化が現れました。

 

スマートフォンを利用する人は男性だけでしょうか?女性だけでしょうか?

それとも、大人だけでしょうか?子供だけでしょうか?

 

違いますよね?

男性も女性も、大人も子供もスマートフォンで検索して物事を調べます。

 

さらに言えば、背が高い人?低い人?太ってる?痩せてる?社長?従業員?配偶者が居る?居ない?付き合っている人が居る?居ない?

など、性別や年齢では区別できない、様々な状況の人がスマートフォンで知りたい事を調べるわけです。

 

調べる内容も細かな話になります

 

お店や、サービスを利用する際にも、

子供同伴は可能?個室はある?費用はいくらかかる?個別に注文は可能?予約はできる?禁煙?喫煙?といったように、少しでもお得になる、少しでも損をしたくない。

 

 

失敗したくないという意識で調べます。

 

 

スマートフォンが普及する以前は、この細かな事はホームページには掲載せず、大雑把な情報だけページを作って終わりでした。

 

でもそれでは、ユーザーの細かなニーズはカバーできません。

 

そういう細かなニーズをホームページ上に情報として掲載してないホームページは、大きな集客をもたらすキーワードからのアクセスが見込みにくくなりました。

 

 

 

 

商品やサービスの説明ページがあっても それを、誰に伝えたいのか?

が、抜けている、または欠けてしまうのです。

だからそれをブログで補うのですが・・・

ほとんどの人がここで手が止まります なぜか?

ブログで何を書けばいいのかが、
わからない為です!

だから、ホームページをどうにかして、上位表示させるという事での集客ができなくなってきたわけです。

何を調べて、
何を考えて、
誰のために、
何を伝えるのか?

そして

どう文章にすればいいのか?
これが、なかなか難しい

だから弊社ではブログを書くサポートを行うのです。 だからこそコストパフォーマンスの良いホームページ+ブログを制作する事が可能になります

ここで、サポートを受けられた方の
2018年7月18日時点の
アクセス数をお見せ致します

販売店舗などの事業サイト



日単位のアクセスの推移
運営されておおよそ3か月後くらいのデータです。
運営初期は1日5アクセスくらいしか無かったのですが、きちんと増えてきている感じです。



週単位のアクセスの推移
日単位よりも、アクセスが上がっていっているのがわかりやすいですね。



月単位のアクセスの推移
月単位でみると、いかに初月がアクセスが無いのかがわかります。
ひとまずの目標としては、月間で1万アクセスを目指している感じです。


各種ソーシャルでのやり取りでサポートをさせていただいたことで、アクセスを上げる記事の書き方をサポートできました。
最終的には月間1万アクセスまであげる事を目的としています。





店舗でサービス業を行っているサイト


運営して約4年は超えているくらいのサイトです。

日単位のアクセスの推移
毎日だいたい300アクセスくらいはある感じです。
地域に絞って業種にあう記事がメインなので、このくらいのアクセスでも十分売り上げに貢献してくれます。



週単位のアクセスの推移
年末年始にアクセスが増大する業種なので1月あたりがアクセスが特に多い感じです。
アクセスが増大する為にも、繫忙期以外での記事投稿が大事でそのサポートをしっかり受けられて投稿されてある事でこのアクセス数を維持されてあります。



月単位のアクセスの推移
2017年末はいろんなイベントごとも重なりアクセスが爆発している感じです。
これは、売り上げを上げる為ではなくサイトの評価を上げる目的で記事の投稿を行っていただ結果ですね。



こちらのオーナー様には、ハードな記事書きをしていただき、記事書きの訓練、日常生活にブログも混じっているという事も含めて、サポートさせていただきました。
今も、不定期ですが、気になった箇所や、修正する箇所など、それらを包括するようなサポートを行っています。





独自のメディアを運営されてある方


こちらは、貪欲に記事をかかれてあるため、アクセスの上がり方が上記の2件とは異質なアクセスの発生をしています。
文章の書き方、何をだれに伝えたいのかなど、ユーザーの意識や考えを拾い上げてある感じです。


日単位のアクセスの推移
1日に6万近いアクセスがあります。
1日に投稿する記事の数も10記事ほどで、さらには文字の量もかなり質文字数共に多く、ここまでのことは普通のサイトでは必要ありません。
こういう世界もあるという程度の紹介です。



週単位のアクセスの推移


月単位のアクセスの推移

2016年の8月あたりから記事の更新をされてある間ほぼアクセスが無い期間が9か月くらいありますが、あきらめず更新し続けられた結果です。
また更新するときに記事の内容などを何度か見させていただき、ユーザーの意識を考えていただくことなどをサポートさせていただきました。





※上記の3件の事例においてはすでにサポートを受けなくても自力でアクセスを伸ばしていける力量を各々のオーナー、または担当者は持っています。
そのため、現在では相談される事などがあるときの対応という感じになっています。

※サポートについては、上記3件とも費用はいただいていません。



お世話になった方々からのコメント

弊社で制作させたいただいた、
お客様の声をいくつか紹介します!

塾経営オーナー様

ホームページを検討していて、話を聞いたときに過去ほかのホームページの制作会社とは、視点が違うと感じたのを覚えています。

今でこそ作って効果があるといううたい文句はそこまで珍しくはありませんが、制作依頼をした数年前は、作るまでが目的のような感じで、ホームページ制作会社がどうやって仕事を取るのか?という営業電話ばかりの中で、作ったあとも、二人三脚で検索順位を上げていきどういう意識の流れがあるからこういう記事が必要になる。

というような説明を聞きながら運営しました。

ホームページが無ければ、様々な広告媒体に毎年費用をかけていたと思います。

ホームページそのものも、制作してもらってからかかる費用もサーバー代とドメイン代だけ直接払っているためにほとんど経費は無いに等しい感じです。

何かあったときに、なるべく費用をかけず対処をしてくれているのもありがたいと感じる所です。

店舗販売経営オーナー様

実店舗で、地域に根差した運営をしているために、ホームページの存在などはほとんど意識していなかったのですが、たまたまブログを見て、内容を読んでいると、なるほどなと思う事があり、話だけでも聞けたらとおもって問い合わせてみました。

その中で、ローカルなエリアだからこそ、ウェブが必要なのだなというのを感じました。

ただし、その時にも言われたのですが、最初の3か月間はほとんど効果は無いですと衝撃的な事をいとも簡単に言われた事で逆に興味がわきました。

3か月間効果が無い物を媒体を作るという仕事が成り立つというのはそれ相応のリターンがあるんだろうと思ったからです。

実際にいくつか事例を見せていただきました。

それによって、なぜ、今更ブログ記事が有効なのか?

そしてブログ記事で成功している黄金パターンなども聞かせてもらいました。

その時になるほどとは思ったのですが、その時に私の商売に置き換えて例を話していただけたことが、その時にホームページがあったほうがいいと、ピンときました。

目先の利益を追い求めると、短期間で利益は上げれやすいが下降するのが早いのも実体験として経験済だったので、先行投資と思ってホームページを依頼させていただきました。

特にデザインなどには、興味はなく、ひとまずは提案されたデザインで作ってもらいました。

今では、特売などの情報を公開したり、フェイスブックやツイッターなどのソーシャルメディアと言われるものと合わせて使い分けができるようになりました。

それによって、今まで月に15万から20万くらいかかっていた折込チラシの費用が、半年に1度入れるか入れないかまで費用を減らすことができました。

さらには、チラシにホームページへの誘導などをする書き方などで、ホームページからの問い合わせやブログ見ましたという問い合わせが普通になりました。
※チラシにホームページへ誘導という事も教えてもらって半信半疑でしたが今では誘導しない事があり得ないとおもうくらいです。

今では、友達感覚で話をするくらいになりました。

あと、たまに間違えてしまわれるミスもあったりもありますが、それだけいろんな案件に深く考えてあるのかなと、笑い話になるほどです。

小姑のように神経質な人でなければ、依頼しても悪い様にはならないとおすすめできます。

技術・製造販売業オーナー様

製造から、通販などを行っていて、楽天などに出品したりもしていて、それなりに業務としては好調なのですが、売っている物が特殊なものなので、楽天での販売に関しては、そろそろ限界があるかなと思っていた時に、何気におすすめされたのが独自の通販サイトの話でした。

もともと自分でサイトを起こしたりいろいろやっていたりしたので、それなりにSEO対策などもわかっているのですがそれでも面白おかしく事例を聞かせてもらったりしていました。

そこで通販のサイトをお願いしたときに、いろいろ、現状を聞かれて、安くできる条件があるようだったので依頼しました。

今は月に数件しか売れていませんが、楽天と違っていて、利益率がほとんど下がらないという事と、自社の通販サイトなので、製造したものや売れるものを次から次に通販サイトに登録することができて、なおかつ、クレジット決済なども入れ込んでいただけました。

これも、相談したときに、月額費用がかからず手数料のみで、さらに手数料もそこまでかからない決済代行会社を紹介していただけたことも、依頼するきっかけとしては大きかったと思います。

今後違うジャンルなども販売しつつ、楽天と自社サイトで売りわけをしていければ、とおもっています。

ここの会社に依頼する場合は、ほかの制作会社が持たない、マーケティングに関して面白い切り口や独自で運営されてあるメディアでの集客の方法を教えてもらえたり、そのノウハウを私が売っている商品などにも応用して提案やアドバイスなどしてくれるという点とてもいいなと感じています。

私の場合通販サイトという事例ですが、依頼する立場としてみた場合は悪くないとおもいますよ。

 

 

 

お読みいただいてありがとうございます。
それだけでもうれしいです。

そしてホームページを検討されてある方!

ホームページは安い買い物ではありません。


悩むポイントも、状況もいろいろ。

ここで全て解決できる答えを申し上げることはできません。


なので一度お問い合わせいただければ、佐賀、久留米周辺地区であればお伺いさせていただきます。
伺えない場合でも何等かの形でお話できれば幸いです。

もしご相談されたい場合は下記よりご連絡ください。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス (確認用)
電話番号 (必須)
お問合せ件名 (必須)
お問い合わせ内容
(必須)