長崎 畳というキーワードで上位表示できました。まだまだ順位上げていきます

※掲載情報は投稿当時の情報などもありますので、リアルタイムでは情報の違いなどもあります。ご了承ください。

今回は長崎の波佐見という所で畳を生業とされてあるホームページの検索順位が上がった事を紹介します。

 

 

長崎 畳 で検索して、5位前後まで上昇しています。

2020/03/16現在

元々波佐見という地域名+畳 というワードでは上位表示していたのですが、人口などの事で受注を増やすという観点などもあって、リニューアルのご依頼を受けました。

 

SEO対策を含んだホームページ制作としてはユーザーが見たい情報は何か?

ホームページを制作するために、求められる情報は何かをリサーチ致しました。

 

 

 

以下は過去に掲載したブログ記事ですが気になる方はご覧ください。

畳屋さんのホームページ引っ越しとリニューアルがあらかた完成しました。
今回はコチラの内容についての続きとなります。 この様な感じのデザインに変わりました。 前回の記事でもお伝えしましたが、通販サイトを設置する上でサーバーの強化というのは避けて通れません。 ...
畳屋さんHPリニューアル後ウェブコンサル中にSEO上位表示!
長崎の畳屋さんのホームページを、以前にリニューアルさせてもらったのですが、それから、現在ウェブコンサルとしても関わらせていただいています。 リニューアルについての記事はこちら おおまかなリニューアルから、...

 

 

そしてメッセンジャーで嬉しい報告をいただきました。

今回の記事を掲載する事については許可をいただいています。

 

 

これは、順位が上がった事も要因と言えます。

そもともが、地域が違うからです。

 

 

SEO対策などの集客対策は、基本的には人が望む記事を人が検索するキーワードについて記述していくだけです。

 

当たり前な対策は、ほぼ行います。

いろんな人が言っている、タイトルにキーワードを含めようというような事は当然行っています。

 

詰めていける事は、なるべく詰めていく。

だから、

 

スマートフォン対応などは当然です。

 

 

大事なのはホームページを運営するためのブログ記事更新!

 

必要な事はユーザーの気持ちに寄り添う事。

その上で、必要な情報をどのようにまとめて、ホームページとして制作したり、修正したりするのかです。

 

 

作って終わりでは、ほぼほぼうまくいきません。

 

 

だから、弊社ではご依頼頂く方にお勧めしているのが、制作とウェブコンサル。

 

 

今やSNS、ホームページ、検索順位、など、考えないといけない事がたくさんあります。

そのなかで、なるべく低価格で、なるべく、永続的な費用がかからず、成功してもらうという事を目指しているからこそ、

 

制作とウェブコンサルという組み合わせにしています。

 

今回の畳屋さんでも、どういう情報をブログとして更新していけばいいのか?

どういう事がどういう誰に伝わる事なのか?

 

これを、具体的に紐づけて説明していったわけです。

そして、それに合わせて、リニューアル後の修正や調整も行いました。

 

だからこそ、検索順位の上昇という形で結果が出て居るわけです。

 

 

正しくホームページ制作した後に正しく運営する大事さ

例えば、いろんな事業でも下積みなどで、これをやってて意味があるのかな?

という事があるかと思います。

 

意味があってやっている事を本当に意味があると理解して行っている人はあまりいないのではないでしょうか?

 

小学校や、中学校、高校などの学生時代に、勉強する事の大事さ、意味という事を今大人になっ方は痛いほどわかるはずです。

 

なんであの時にやってなかったんだ・・・

 

ホームページ制作やホームページ運営も同じなんです。

必要な事は、カッコよく作る事でも、いろんな、機能がついている事では無いはずです。

 

 

  1. ホームページで集客出来る事。
  2. その為に、検索順にを意識する。
  3. その為に、人の気持ちを理解する。
  4. そして、どの人に対して情報を伝えようとするのか?

 

そこに、余計なデザインや、機能はそこまで重要ではありません。

 

だから弊社では、ウェブコンサルに力を入れて居るわけです。

 

 

よくある相談で、特定のキーワードで上位表示しているけど、問い合わせに繋がらないという事があります。

 

さっと見るだけでも、

 

そのキーワードで検索する人ってそんなに多くないだろうというキーワードで上位表示しているだけだったりします。

 

その時に、元々の制作会社さんからは、上位表示しているからという事で、話し合ってくれない場合がほとんどです。

 

なぜ、話し合ってくれないか?

 

どうしたらいいかわからないからです。

 

 

今依頼してもらえれば、こういう機能がついて、こういう方法でこういう風にホームページができます。

 

というような事だったりというのもよく聞きます。

 

問題なのはそこに、集客する為の要素が何一つないんです。

 

作る事が目的になっている。

 

 

ウェブコンサルはお客様の気持ちに立って説明するから納得できる

貴方の商売を利用したい人になり、どういう気持ちで貴方の事業を探そうとするのか?

それが分かるから、ホームページの構成や設計が見えてくるんです。

 

人が欲求に対して何かをどうにかしたい。

 

そこからキーワードが生まれます。

そして、そのキーワードについて、深堀すると、サイトに必要な情報が見えてきます。

 

複雑な事業ではない限り、基本的にはわかります。

 

ですが、事業を行ってある方はそれが見えない場合が多かったりもします。

 

だからこそ、1つづつ、ひも解いてあげる説明が居るんです。

 

そういった事もウェブコンサルで対応しています。

そんな弊社でもよければホームページ制作から、ウェブコンサルまでお気軽にご相談下さい。