ホームページ制作・WEB制作|福岡県久留米市のホームページ制作会社

唐津の整骨院さんから、ホームページのリニューアル、集客のご依頼がありました。

※掲載情報は投稿当時の情報などもありますので、リアルタイムでは情報の違いなどもあります。ご了承ください。

 

今回、佐賀の唐津市にある整骨院さんから、メールでの問い合わせがありました。

 

相談内容
  1. 相談内容としては、去年の10月ごろに検索順位が下がった。
  2. そのままだと、死活問題になる。
  3. なんとか、現状を打破したいのでSEO的なアドバイスやサポートなどを出来る限り低価格でお願いできないか?

 

というようなご相談でした。

 

 

 

それに対してその時点で出来る限りの、サイト修正に関するアドバイスなどを返信していました。

 

 

詳しい話はどうしても会話をしないと、わかりにくい箇所があったので、相談者様に都合が良い時に電話していただければという旨も伝えていました。

 

 

 

すると、

数日後にお電話いただきました。

 

メールしていた者です。

ホームページ事でもうちょっと詳しく話を聞きたいのですがいいでしょうか?

 

弊社中の人
弊社中の人

●●様ですね。メールでのご相談ありがとうございました。
ホームページの相談についてですね。
はい、もちろんです。

今のホームページの事について相談なのですが、どう対処したらよいでしょうか?

以前の制作会社さんにSEOの検索順位が下がってきたから相談したけど、わからないと言われて・・・

 

最初のメールをいただいた時点で、サイトの問題点はあらかた調査していましたのでその事を伝えました。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

現時点のサイトの設計にいくつか問題があります。

各ページの情報が、検索してくれるユーザーではなく、7年くらい前のグーグルに対する対策をしているサイトの設計になっています。

 

 

 

弊社中の人
弊社中の人

このまま対処しても良いのですが、

現在の制作会社様との兼ね合いもあられると思いますので、今のサイトの管理を、お客様で直接行っていただくか、弊社で管理させていただければ、出来る限りコストを下げて対応できますよ。

 

 

もし、そちらにお願いするとしたら、費用はいくらくらいかかりますか?

 

弊社中の人
弊社中の人

求められる事で、重要ではない所を省いていけば、金額を下げようと思われるのであれば、5万円~10万円の間で現在のサイトの問題点を改善が可能です。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

ですが、問題点を改善しただけでは、検索の順位やアクセスアップにはつながりません。

 

お客さんになる可能性のある人が見たいと思うブログ記事の投稿をしていく事がとても大事です。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

幸い、現在もブログ記事はだいぶ書かれてはあるので、ブログ記事への意識はあられるみたいですので、

 

どのようにブログ記事を書けばいいのか?などの正しい投稿方法などを学んでいただくために、ウェブコンサルをつけていただく事をお勧めします。

 

なるほど、そういうのがあるんですね。出来ればもうお願いしたいのですがどうしたらよいでしょうか?

 

弊社中の人
弊社中の人

一度現在の制作会社会社様へ、サーバーの引っ越しに伴う、ドメインの移管をしたいという事をお伝えください。

制作会社によっては、対応してくれない場合もございます。

その場合は、新規にサイトを起こすという流れになります。

 

ですが、今のサイトを引きついだほうが、有利な点がありますので、できれば、今のサイトをリニューアルするのが良いですね。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

それに対応していただける制作会社様であれば、私が引っ越し作業から、サイトのリニューアル、などまで包括して対応できます。

 

 

わかりました。では、今の制作会社に連絡してみますね。

また連絡いたします。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

はい、ぜひお待ちしています。

といった感じで電話のやり取りは終わりました。

 

後日、現在の制作会社様からのメールの内容と、一度会って話がしたいという事を連絡いただきましたので、

 

なんとか年内に打ち合わせはしたいとの事だったので、急遽訪問させていただきました。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

初めまして、ハートウェブの石川です。

コチラこそ、よろしくお願い致します。

 

どのような感じになりそうでしょうか?

 

 

弊社中の人
弊社中の人

制作費に5万のプランと、10万のプランが今回ご提供できそうですので、そのどちらかを選んでいただいて、

あとは、ウェブコンサルをぜひつけていただければと思います。

 

 

どのようなサポートをしてくれるのでしょうか?

 

 

弊社中の人
弊社中の人

例えば、今ブログ記事を書かれてあると思いますが、そのブログ記事を書くときに、どういう症状のどういう年代の人に向けて書けばいいのか?

という事があると思います。

 

 

はい、確かにあります

 

 

弊社中の人
弊社中の人

その時に、ブログ記事にする時に、タイトルはどうつければいいのか?

記事の構成はどうしたらいいのか?

という時に、アレ?どうしたらいいんだろうってなったりする事があると思います。

 

 

確かに・・ありますね。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

また、漠然とホームページを運営していくときに、どういった数字を見て、どう対処すべきか?

という事は、なかなか難しい事です。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

そういった事を丸っと学んでいただくためのサポートと思ってください。

 

弊社中の人
弊社中の人

今までで本当にうまくいっている方は、皆さんのこ工程を経てあります。

 

 

 

なるほど、では、ひとまずは、5万の制作にそのサポートでお願いします。

ちなみに、今回の依頼をした後に、さらにサイトのデザインを変更するというのも可能なのでしょうか?

 

 

弊社中の人
弊社中の人

はい、可能です。

その際にまたリニューアル費用が掛かりますが、おそらくその費用も、

 

今回のリニューアルと、ウェブコンサルで、アクセス数を現在の●●から、★★くらいまで上がっていくとおもいますので、問い合わせや来店なども増えていくはずです。

 

当然売上も上がっていると思われますので予算もある程度余裕が出ている感じになられていると思います。

 

 

弊社中の人
弊社中の人

そうなったときに、リニューアルのご依頼をいただければと思います。

 

なるほど、そうなんですね。

それにしても、なぜこんな低価格で対応していたけるんですか?

 

 

 

弊社中の人
弊社中の人

ウェブサイト、ホームページというのは、

 

見てもらわなければ存在しないのと同じだと思います。

 

作るまでが目的という方もいらっしゃいますが、基本的には見てもらう為の媒体であることは間違いないはずです。

 

 

 

弊社中の人
弊社中の人

お客さんやお客さん候補に、ホームページを見てもらう事で、ホームページご依頼者様の商売を助ける事につなげる事がホームページの役割かなと。

 

これが、制作会社への制作費の支払いで圧迫させるのは、本末転倒だと思うんです。

 

 

 

弊社中の人
弊社中の人

だからこそ、集客に直接的には不要な工程などを排除して作業を簡単にする。

 

そうすれば、こういう価格にする事ができます。

ですが、弊社の提案については、ブログ記事を書いてもらう事が前提となります。

 

だからこそ、ウェブコンサルをお勧めしたのは、そのブログ記事がとても重要になるからなんです。

 

 

 

なるほど!そういう事なんですね。
たしかに納得です。

他の制作会社に見積相談もしたのですが、
100万とか言われました。

他にも30万とかもありましたが、出来ればコストを抑えたいなと…

なのでぜひ、依頼したいです。よろしくお願い致します。

 

 

というような事を、会って話させていただきました。

他にもいろいろ話をしましたが、おおむねこういう感じの会話でした。

 

今回のお客様は、もともと前の制作会社さんのホームページの時にもブログは書かれてあったので、かなり期待ができます。

 

あとは、たくさんブログを書いてもらいながら、ペルソナの層を意識して、個別のペルソナの記事をたくさん書いていただく事になると思います。

 

 

実を言うと、今回のお客様に限らず、ほぼほぼ、みなさんとはこういうやり取りをさせていただいています。

 

理屈を一つづつひも解いて説明すると、なぜ良い結果を出せるのか?

という事を理解してもらいやすいからです。

 

 

 

 

人が何かを求める時に検索するという所からを順を追って説明するので、ご依頼者様も納得できるんです。

 

 

 

なぜならば、ご依頼者様も人だからです。

 

 

 

人が何かを注文したり、お金を払ったりする工程は、どの人も基本は同じ思考です。

注文する人だけが特別では無いんです。

 

 

 

だから、お会いしたときにその説明をすると…

 

 

あぁ・・確かに!

って言われます。

 

 

 

あとは、その為に、どういうサイト構成にするのか?

という事も紐づけて説明していくと・・

 

なるほど、こういう考えで行けば、確かにデザインに大きな費用をかける必要が無いですね。

 

実際に私も、注文したりするときは、そういう動きや考え方してますよ。

 

って言われるわけです。

 

 

 

 

とはいえ、決してデザインする事を否定しているわけでは無いのです。

ホームページをカッコよくしたいという気持ちもわかりますからね。

 

 

儲かったら、リニューアルすればいいんです。

もしくは、予算に余裕があるなら、カッコよくすればいいんです。

 

 

 

最初に予算を投じるなら、集客に近いところへ予算を投じていただければという話です。

 

という事で今回のご依頼頂いた話はここまでとしますね。

 

また、実際にリニューアルして、制作管理まで対応した際に、この記事の続きとしてまたブログで紹介いたします。

ではまた。