先日の見積依頼の件、形は変わりましたが依頼いただけると連絡ありました。

先日、見積について、いろいろ考えてという事を記事にしました。

先日ホームページ について見積もり依頼がありました。
出張先のホテルが予約が一杯で、初めてねカプセルホテルを体験した中の人です。カプセルホテルなかなか悪くないですね。利用するルールが分からず最初戸惑いましたが。さて、今回は、新規のホームページ見積もり依頼...

この数か月でも私の精神面においての進化が起きたことで、この見積の考え自体がちょっと過去とは、違うなと思う事があります。

 

実際に新たな見積をさせていただいたのですが、すんなり仕事の依頼となりそうです。

 

サイトを構築する際に、費用面や、かかる作業量などを考えてそれを1つ1つ金額として計上していくと、本当に金額がグンっと上がります。

 

ですが、そうすると当然ですがお客さんの負担はぐっと上がります。

お客さんの負担がグッと上がるという事は、それだけ、ホームページ制作にかかった分も売り上げていただいて取り返していただくという事になるわけです。

 

最近とくに思ったのですが、ホームページ制作としてホームページから売り上げにつながって、ホームページにかかった費用を1年以内で取り返せるホームページ制作会社ってあまりないんじゃないかと・・・

まぁあったらごめんなさい。

 

そのために、メインキーワードで上位表示する。

複合キーワードでも、上位表示する

また、どういう複合キーワードがいいのかを探す。

といったことを、わかりやすく伝える。

 

ソーシャルで、どんなことを書くのかも考える。

 

こういったことも、できる限り行う。

 

そして、継続的なアクセスから継続的な問い合わせ、継続的な申し込み。

 

につながると、割と真剣に思ってます。

 

作るだけでは、作るまでがゴールです。

 

 

大事なのは、

 

 

作った後の話です。

例えですが、家を買って作るまでが、工務店やハウスメーカーの仕事てすが、果たして、作った後のアフターケアを一切しない工務店やハウスメーカーに、家を注文したいでしょうか?

 

少なくとも私はしません。

かけた費用は関係するとは思いますが、それでも、対応してくれそうな会社を私なら選択します。

 

そのために、グーグルで、検索したり調べます。

 

ホームページ を作るに至っても、同様のことが言えます。

わからなければ、相談できる関係。

 

それを、お金お金という事で、動く他所の制作会社と同じ土台に立とうとしてしまった。

 

幸い、前回の見積もりではなく、今回の見積もり内容でご依頼となりました。

 

しかも、こちらの労力も減り、新しい技術や、展開しやすくバージョンも、上がった。

 

見積もりきんがも少なくなって、お客様にとっても、弊社にとっても、WINWINになれたことに感謝したいです。

 

ただお客様にお金を請求するだけではなく、売り上げ、利益をもたらしながらも、新しい技術革新で、作業コストを下げても、良い結果をもたらすように努力し続ける事が大事だと感じます。

 

こんな弊社でもよければ、ご相談ください。

過去のお客様同様、頼んでよかったと言われるようにホームページ 制作、サポート致します。