ホームページ制作 福岡

ホームページを見てもらう事から始まる売り上げアップの理屈を紹介

ホームページで売り上げ上げたいですよね?

 

弊社のホームページへの取り組みは、いろんな記事でも、会った人にも伝えていますが、基本はホームページを見てもらう人を増やして、

 

ホームページから相談依頼が来るまでを主な目的としています。

 

そこで、もう一度ホームページがあることで発生しうる事を考えてみました。

 

 

ホームページへの評価のパターン

  • ホームページを見て信頼できそうだったから連絡したよ。
  • ツイッターでバズっていたのでサイトを見た。
  • グーグルで検索結果によく出てきてたから何度も見た。
  • ホームページがカッコいい。
  • 貴方がホームページのブログで書いていた事がとても信頼できた。
  • 地域のテレビ局や新聞にホームページを見てもらって取材された。
  • とてもわかりやすく書いてあったよ。

 

これらの中にある共通点があります。

 

 

ホームページを見てもらっているという事

 

 

それ以上でもそれ以下でもありません。

 

見てもらう為に作るわけですから、見てもらえるようにする行動が最優先だと考えます。

※あくまで弊社の考えです。

 

見てもらわなければ、良いも悪いも、注文も問い合わせも絶対発生しませんよね?

 

見てもらう為に、弊社の月額サポートプランに入ってある事業主さんは、ブログ記事のレクチャーなどもサポートの1つとして行っています。

 

 

そして、その過程で記事を見させてもらった時に、とてもよく依頼者の気持ちを考えられてある記事でしたので、その事をお伝えしたのと、様々な検索順位で上位表示し始めていた事などをお伝えしました。

 

弊社中の人
弊社中の人

この記事とてもよく書かれていて、ありますね。

言葉遣いなどもとてもよく、その言葉を使われてある配慮などもとてもいいと思います。

 

 

ありがとうございます😊
励みになります!

おかげさまで徐々にホームページから成果が出始めました。それだけに、ますますブログ頑張ろうと思ってます😆

ありがたいです。

 

弊社中の人
弊社中の人

こちらも、うまく行くことができて、嬉しいです^_^

 

一部行間をあけた方が読みやすくなる箇所があったのでその事などもお伝えしました。

 

弊社中の人
弊社中の人

この文面のところは、できれば、 。 で一度改行して、もしくは、2度改行して空白行を1行入れたりするともっと読みやすくなると思います。

 

 

わかりました!ありがとうございます!

このやりとりのあと、すぐ該当場所の修正が行われてあり、仕事の速さが素晴らしいなと感じました。

 

そして、検索順位について簡単にご報告

弊社中の人
弊社中の人

悪くない検索順位になり始めました(^^)/
(検索順位ツールGRCでのキャプチャ画像を送信)

 

 

すごいです!
おかげさまで十分戦えてます!

集客力がここまですごいとは思っていませんでした笑

もしかするとホームページの集客だけで成り立つのかもしれません…

 

本当に有難いお言葉だと感じました(^^)/

 

弊社中の人
弊社中の人

それはよかった(=゚ω゚)ノ嬉しいです

 

弊社中の人
弊社中の人

このまま、複数キーワードでの検索をしっかり1つづつ拾っていくというゲリラ戦を続けていくと、今度はメインの大きなキーワードでも上位表示できるようになり、そこからさらに売り上げにもつながると思います。

 

夢みたいです。
今月でも8件問い合わせの6件の仕事です。
利益も●●万ほど出ています。

まだまだ増えると思うと、気合いがはいります😆

 

 

これが実際に上がった売り上げと問い合わせの件数。

そして、全てがブログ記事を書いていたからこそ発生したわけです。

 

 

 

ブログ記事のみでこの効果とはこの構図で発生

図で言えばこの構図です

 

簡単に言えば、ユーザーが知りたい事を検索キーワードという形で目的のページを探します。

それにドンピシャで見てもらう記事を書いてもらう事です。

 

見てもらうようにする行動を露骨に行動すると、単純にブログだけという事になってしまいます。

 

そうすると個人のメディアという見え方は否めません。

個人よりは事業主としての見え方がはっきりしていた方が信頼性は上がりやすいです。

(業種にもよります)

 

そこを、企業や会社のホームページですよ。

という形で表紙をそれなりに綺麗にする事がブログとの違いではないでしょうか。

(例外もあります。)

 

 

そして、ホームページ、は

どこの、

どの分野へ、

どのように、

力を入れていくのかで反応が変わります。

 

 

弊社の場合は、何度も言いますが、見てもらう事を中心に、少しのデザイン性を取り入れ、見てもらいやすさを優先させています。

 

 

だから、弊社の場合は、

 

 

ホームページ+ブログ

 

という組み合わせにしています。

 

 

よくある形ですが、そのよくある形こそが、現状のテキストベースのサイトでは一番最強の方法で今回のお客様の場合のようにすでに結果がそれを物語っているからです。

 

 

さらに言えば、今回のお客様はSEOでの集客がメインになっていますが、ツイッターや、フェイスブック、インスタなどのソーシャルを使ったとしても、最終的にはホームページやブログに行きつきます。

 

 

拡散した情報も最終的にはホームページやブログ記事に行きつく

 

そして、ホームページという母艦があると、

 

SEO対策も、スマートフォン対策も、ツイッターや、フェイスブック、インスタなども含めて、連携して効果的な意味を持たせる事ができます。

 

 

ブログ記事などを貴方のアカウントでシェアすることで、拡散する可能性が出てきます。

以下は拡散する流れの概要図です。

 

ホームページの中のブログ記事をソーシャルのアカウントでつぶやいたりシェアしたりすると、それを見つけてくれた人が、

 

この記事はいい事書いてあるね。

という事でシェアしたり、いいねしたりしてくれます。

それによって、瞬く間に拡散されるわけです。

 

 

 

そしてシェアした記事が評価されれば、いろんなソーシャルの様々なアカウント経由でアクセスが返ってきます。

 

 

どういう事かと言うと、

 

拡散されてきた、ソーシャル上の投稿を見る。

その投稿にある、シェアされた記事URLをクリック、orタップする。

該当する記事が見られる。

 

という流れになります。

 

 

 

これらも、ホームページ+ブログという、帰り着く母艦があって初めて伝えたい事が伝えられるという事になります。

 

ツイッターやソーシャルを母艦にしてもいいですが、会社のホームページはツイッターしかありません。

という訳にはいかないですよね。

 

ソーシャルは、今を伝えるツールなので、会社として常に見てもらいたいページを見てもらう為のツールとしては、向いていないのです。

 

また、集客するだけなら無料ブログでも悪くはありませんが、ホームページという体裁があることで事業主としての一定の信頼を得るというのはあり得ると思います。

 

 

ブログ=個人

という見え方になりやすいからです。

 

 

だから

 

ホームページ+ブログ

 

とは言え、ホームページに当たる部分のデザインに力を入れすぎるとホームページの制作費用は天井知らずになります。

 

なので、ベースのテンプレートを用意しそれに各種情報や画像のセクションを設ける事で、比較的安価で作れるわけです。

 

という訳で、事業主としてビジネスにおける集客を求めてある方は、お気軽にご相談下さい。