久留米地区、佐賀県をメインに、売り上げにつなげるホームページ制作を行っています。コストパフォーマンス重視でご提案しています。

納品3ヶ月目で、ホームページ の1日のページビューが約150pvを超えた事例

どうも中の人です。

先日、出張先で、大雨洪水で、出張先から帰れなく、さらに近隣のホテルも満室みたいな感じで、仕方なくパーキングに停めていた車に泊まるというのを経験しました。

出来る事があまりなく、いろいろ考える時間に当てて、お客様のホームページで売り上げを上げるなら、という視点でいろいろスマホで、ネットサーフィンして情報を集めていました。

それで感じたことは、今お客様にサポートとして記事の書き方、キーワードの考え方、アクセスアップの為に、どういう誰に対して、何を伝えるための記事を書くべきなのか?

を伝えている事は間違っていないという確信でした。

そもそも、ホームページ で売り上げが上がらないという方の8割くらいが、アクセスがほとんどありません。

どれくらいがアクセスが無いと言うのは、ジャンルやビジネスモデルでもいろいろ変わりますが、大まかに言えば、1日に10アクセス程度しかなくて売り上げが上がらないと悩んでいる場合が多いです。

これを見ている貴方も、もしかしたら、該当していたりしますか?

もし、そうなら、この記事を読めた事は運がいいかもしれません。

なぜなら、タイトルどおり、3ヶ月前くらいに納品したホームページ では、一日のPVが、150を超える事ができた理由を少し説明するからです。

一日のPV150を、達成できた理由は、二つあります。

サイトを構成する仕様が、悪くなかった事。
そして、しっかりユーザーの事を考えて記事をホームページ 依頼者に書いてもらえた事です。

ホームページ で売り上げを上げる為には、アクセスを上げる必要があります。

そして、アクセスを上げる為には、様々なキーワードで検索上位表示が必要になります。

検索上位表示される為には、ユーザーの為になる記事を書く必要があります。

ユーザーの為になる記事を書く為には、ユーザーが欲しい事を書く必要があります。

例えば、通販サイトで、ユーザーが欲しい情報としては、買った商品を使った感想などが、よく良い情報と言われます。

ですが、ちょっと待ってください。

感想、いわゆるレビューの中には、レビュー特典が欲しいが為に、

まだ、使って無いですが、期待します。

早く届いてよかったです。

配送が雑でした。

みたいなレビューが、よく見られます。

これも、レビューといえばレビューですが、この情報欲しいですか?

ギリギリ、早く届いて…

というレビューは、参考にならなくも無いかなとは思いますが、配送の期間はだいたい、配送情報として記載されてあるので、そこまで参考にはならないとおもいます。

商品そのものを使用した時の感想。
もっと言えば、その商品をどういう条件の元使用したのか?
その上で、どうなって、何を感じたか。

が参考になる情報では、ないでしょうか。

とすると、同じ商品でも、どういう条件の元で使用するのかが人によっていろいろだったりします。

そうすると、様々な条件下で、商品を使用したときの変化や感じた事がたくさんレビューされていると、その中に求めていたレビューがあれば、通販で買おうと思っているお客様は、すんなり買ってくれます。

例えば、サイクロン掃除機を買いたい人が居たとします。

ここまでは、誰もが想像できます。

では、サイクロン掃除機を買いたい人とはどういう人でしょうか?

よくペルソナという、購入者を想定する際に、

年齢、性別、家庭環境、仕事は?

というように、どんな商品でも、同じような条件項目を出す場合がありますが、

実はもっと踏み込む必要があります。

それは何かと言えば、掃除機を使用する場合の不便さを感じるのは、どういう時の誰か?

と考えるとわかりやすいと思います。

そうすると、仕事は後付け程度として考えておけばいいのがわかります。

布団のホコリアレルギーをベースにして、

布団のホコリアレルギーの〇〇な◇◇の誰々。

となります。

あとは、〇〇や◇◇をいろいろ考えて記事を書けばいいわけです。

ただし、注意が必要です。

その記事を書くときには、あまりにも類似する内容でページを量産すると、同一ドメイン内での重複コンテンツとしてドメインの評価ぎ下がる場合があります。

検索キーワードで実際に検索したときに、検索するタイミングによって、インデックスしているページが変わる場合があります。

その場合は、グーグル が入れ替わるページを重複しているサインですので、ページを統合する。
どちらかのページを削除するなどした方が良いと考えられます。

というような事を弊社では、お客様のサイトの検索順位や状況、アクセス数などを見ながら、アドバイスとしてサポートしています。

これらの考え方は、経験しないとわかりません。

ブログを書くという地味な事をしながら、本業の経営をするのは大変な事です。

そこに、グーグル のクセなどを学ぶのはかなりハードルが上がります。

だからこそそれを、出来る限り軽くす為の事を弊社が考える必要があるわけです。

全てを、完璧にとは流石に言えませんが、それでも、サポートの二人三脚の結果が1日のPV150超えという事に繋がった要因の一つと言えます。

アクセスアップ、売り上げアップを目指されるなら、お気軽にご相談ください。

 
ホームページ制作に関するお問い合わせはこちら

問い合わせ