ホームページ制作 福岡

リサイクル販売店舗のホームページ制作致しました。

 

今回の制作の内容はリニューアルです。

 

こちらで紹介したアンジェリクスグループさんの一つの事業形態としてある店舗のホームページです。

コーポレートサイトのリニューアルを行わせていただきました。
今回はアンジェルクスグループという会社山の中でいろんな事業を行ってある事を紹介しているコーポレートサイトのリニューアルです。 制作過程において HTML や CSS 場合によっては PHP というような専門的な技術を使...

 

 

今回は複数のホームページに関して様々な対策を行いつつデザインをリニューアルするということを行っています。

 

以前に紹介した味ルクスグループさんのコーポレートサイトでもお伝えしたのですがこちらのセンヤイチバさんのホームページも同様に WordPress のプラグインという機能の中で

 

エレメンターと呼ばれるプラグインがあるのですがそのエレメンターの機能に通った作りになっていました。

 

ホームページの役割というのはユーザーに見てもらうということが最優先となりますなのでツール側の機能を優先するというのは実際にその集客をするという目的のホームページの場合であればできれば避けたいと弊社では考えます。

 

とはいえやはり予算も制限がありリニューアルする期間もなるべく短時間で行うべきと弊社では考えた上で複数ホームページの依頼をいただくということでまるっと対処するというようなことで依頼を受けさせていただきました。

 

集客が必要なホームページを運営する際に大事なこと

 

ビジネスを行うという上で最も優先的な事項というものは売上や単価や営業力といったものではなく一番大事なものは集客ではないかと弊社ではツンですね考えています。

 

もちろん集客だけが突出してというわけではなくて商品の構成商品の単価といったものも含めて総合的に集客できるようにすべきというようなことはあるかと思います。

 

そういったことも含めてホームページというものの扱いは必要なキーワードで上位表示をするということさえ達成してしまえれば基本的に売り上げが上がらないということはありません。

 

なぜならばそこにあなたの商売についての商品が欲しいという人が目の前にいるというのと同じような意味合いになるからです。

集客のためのサイト設計

 

今回もいつもの制作事例と基本的には同じでユーザーが求めているものは何かというものをベースにサイトを構成します

 

今回のリサイクルショップと言われるようなジャンルの場合は、購入するユーザー層というものが複数あります

 

本来はその複数あるジャンルを全て網羅するというのが一番いいのですが、必ずしも在庫があるかどうかは分からないという関係もあるために、集客するベースとしてのペルソナ設定に関しては少し広めで考えています。

 

そして現時点の状態でホームページを運営していただくということをすれば CL リサイクル品のジャンルや数なども多くなっていくことと思います。

 

その時にサイドペルソナの設定をし直すということが容易にできるようにホームページの設計や構成などを考えました。

 

成功するだろうなと感じた事

今回のこのセンヤイチバさんに関しても月額のサポートとして対応いたしますが弊社としてありがたかったことがあります。

 

とても大きなことではありますがそれは何かというと、

ブログを更新するということに対する意気込みが強かったこと。

 

元々書かれてあったブログの記事というものがとても良い状態だったかといわれるとそこまではないかなと言わざるを得ない状態ではありました。

 

やはり事業を行う上でブログの書き方というものを学ばない限りはなかなか難しいところだなと言わざるを得ません。

 

それでも一生懸命ブログを書かれてあって今回ブログのレクチャーなどもすでに一度直接行わせていただいたのですが話をする内容に対しての意味合いというものをすごくよく理解していただけていました。

 

これはブログに限ったことではないですが、何かを行うということで何か変化が起きるというものはそうそう簡単には起きません。

 

ですがその積み重ねによって大きなうねりと 皆さん話せばなんとなくは想像していただけます。

 

ですが大半の人がその積み重ねの重圧に負けてしま われます。

 

なぜか?

 

能力が低い状態の自分の力で未来を想像するからです。

 

今のあなたの能力値が例えば10だったとします。

 

ブログの記事を書き続けたとします。

 

1ヶ月書き続けた時にあなたのブログ記事を書くという能力値がそのまま中のままでしょうか?

 

人によっては15人によっては20またある人によっては12という数値かもしれません。

 

書き続けていくうちにブログの記事を書くときの考え方見出しの考え方どういう人に向けてどう書くのかという事への慣れというものが必ず発生します。

 

今から3か月後と半年後からの3ヶ月ではブログの記事もレベルアップしているはずですよね?

 

この事を想像できるかできないかは今後のブログからの集客などに関しても大きく差が出ます。

 

今回サポートさせていただいて一度レクチャーさせていただいた時にはすでにこの理解をされてあるという状態でした。

 

学ぶ意識、続ける努力、それによって得られるメリットが分かってある方は、目の前の細かい努力というものに対するデメリットに関してはあまり気にされないというような感じがします。

 

とても大事なことじゃないかなと思います。

 

今回はこのあたりまでにします。

今後も何か新しい情報があれば、公開できる範囲で公開していきたいと思います。