鳥栖のIT系プログラム会社さんのホームページ制作を行いました。

 

今回は、プログラム開発などをされているブロードキャストさんのホームページを簡単にリニューアルさせていただきました。

 

こちらの会社さんは、実績や口コミでプログラムに関するお仕事をされてありますので、もちろんホームページ制作も行おうと思えば行えた会社さんなんですが、とにかく忙しいという事もあってご依頼頂けました。

 

リニューアルに至っては、基本の内容自体の大きな書き換えはありません。

トップページと、下層ページの共通部分のデザインを、簡単に起こしなおしたという感じです。

 

弊社中の人
弊社中の人

いろいろ勉強になりました。

 

ホームページあるあるネタ

たまたま、前のデザインの状態の時に、サーバーのphpのバージョンを上げられたところ、phpエラーがでてあったのは、理解されたったのですが、修正する時間などがなくてそのままの状態にしてあったそうです。

 

弊社中の人
弊社中の人

これもワードプレスあるあるですよね。
さくらサーバーに至っては、勝手にphpバージョン上げていきなり画面がおかしく・・
という事もよくある。
あと、ECキューブでも。

 

まぁホームページ自体が、仕事を得る、知ってもらう為の媒体ではありますから、実際仕事の受注に問題が無ければ、そこまで急ぐという事では無いのでその気持ちはよく分かります。

 

ですが、sslへの対応なども、一部正しくなっていないところなどのアドバイスを送ったところ、簡単でいいからという事で依頼頂けました。

 

弊社中の人
弊社中の人

ありがとうございます。

ひとまずは、ざざっと修正し、9割ほど完成している状態です。
あとは、再度確認していただいて、修正箇所をちょこちょこ連絡もらうという感じです。

 

まさか、同じITの分野(個人的にはプログラムされてある方が上な気がする)の方のホームページの修正に携われるとは思わなかったので、とても勉強になりましたし、いろいろ、メッセンジャーでのやり取りで、学ぶべき事も多く、仕事以上にプラスになった気がします。

 

ホームページを制作したいと思われてる事業者様へ

今回の様に、複雑なアニメーションや、デザインなどでなく、個別のぺージの中身さえ、しっかり情報を渡してもらえれば、適格に構成できます。

また、アドバイスも的確にできます。

 

ざっくりと売上を上げたいという感じではなく、事業として、こう思うから、こんな感じの技術がある。

だから、それを知ってもらう為にホームページでどうすべきか?

 

という感じまで相談いただけると、かなり踏み込んだサイトが作れますし、運営サポートについても、早く結果を出すラインまで達成する事ができます。

 

 

私達ホームページ制作をするという業種は、依頼者様の業種に対するお客さんが誰かを調べます。

少なくとも弊社ではそうしています。

そして、そのお客さんが、どういう事を求めてあって、どういうキーワード検索の意図を持っているかを先回りしてホームページという形にまとめます。

 

 

 

だからこそ、依頼者様だけがもつ情報があればさらにホームページを高める工程を早く進める事ができます。

 

 

と、ちょっと内容が脱線してしまいましたが、今コロナで大変なときですよね。

経済産業省も助成金を使ってホームページで集客をという事を言っています。

 

 

そこを制作会社にまかせっきりにならないようにと考えていただければ、ホームページでの効果は少なくとも無駄になる事はありません。

 

サイトの情報が浅く、コピペばっかりになっているホームページで失敗している会社さんから相談も多く来ますが、そのほとんどが、手抜きサイトになっています。

 

 

見た目のデザインなどは確かに綺麗になっていたりします。

ですが、

アクセスはほぼゼロ。

手抜きの情報を見て、喜ぶ人は居ないからです。

 

誰に対して商売をしているのかを理解していればホームページでも必要な運営対応をするだけです。

 

大事な所を手を抜いて、そこまで大事ではない事に手を入れすぎる。

 

だから、費用も高くなる。

 

 

では、大事な所は何か?あなたの商売においての日々の事例の紹介や、こういう事もできるよ。という情報公開です。

 

そして、それは、100%業者任せは不可能です。

なぜならば、あなたの商売はあなたが一番知っているから。

 

だから、ブログの更新などは行った方が良いわけです。

 

大変とか難しいとかではなく、やるしかない。

という事です。

 

弊社中の人
弊社中の人

最近私も更新率低いのでそれほど人の子とは言えませんが、少なくとも過去の積み上げのおかげで、お仕事の依頼はいただけています。

 

大変なのはわかります。

だからこそ、知識ゼロで走るよりは、二人三脚で進めれたら、大変さも減りますよね?

そういう感じで弊社を検討していただければと思います。

 

 

という訳で、後半なんだか説教のような感じになってしまいましたが、

 

ITプログラム系の会社さんのホームページの制作事例の紹介でした。