ホームページの設計を弊社サイトベースをおすすめする理由がこれ

佐賀だろうと、久留米だろうと、福岡だろうとホームページで集客は大事

弊社では集客は必要無いというサイトはあまり制作していなく、主に集客して売り上げにつなげたいというお客様がメインです。

 

デザインは、外注して設計する事はできますが、アクセスアップをしていく事は、お客様と二人三脚の要素がないと、難しいところはあります。

 

記事を書けというだけの指示で記事書けますか?

 

野球でいうヒットを打てという指示でヒットを打てますか?

 

プロのスポーツ選手でさえ、専属、または、チーム所属のコーチが居るわけです。

 

ましてや、ビジネスにおいてホームページやウェブの集客に関してわからない人が、うまくいくでしょうか?

 

中にはうまくいく人も居るでしょう。

 

そういう方は、そもそも弊社を知る事も無いと思います。

うまく行ける人はそのまま成功していただければいいと思います。

 

逆にうまくいかない。

わからないという人は、ご相談いただければ、サイトの診断だけなら無料で行います。

また、

制作を依頼したいという方であれば、ありがたく対応させていただきます。

 

ビジネスをする以上、メインコンセプトやポリシーはサイト全体・トップページで表現(メインキーワード)

サイトを運営する以上グーグルからのアクセスは欲しいところです。

そして、ビジネスオーナーのポリシーも妥協したくないところですよね。

トップページとサイト全体は、一心同体です。

 

それがあると、カテゴリの構成や固定ページ、記事ページの書き方などが幅広くなり、けっかその情報があるからこそ、狙うキーワードで上位表示しやすくなったりします。

 

コンセプトやポリシーの詳細や内容的に中間レベルの事を固定ページなどで表現(ミドルキーワード)

コンセプトやポリシーの詳細や中間レベルの内容については、トップページやサイト全体ではぼんやりしているところを、はっきりさせるページです。

 

なので、キーワードも当然トップページとは、若干変わるか、大きく変わる場合があります。

この固定のページについては、ビジネスジャンルによっては、不要だったり、多くなったりします。

もちろんお客さんのホームページを制作する時も考えて設計します。

小さな事例・個別のポリシーなどを、記事で書く(複合キーワード)

1つ前の項目の内容やカテゴリではまだ、ぼんやりしているところを、この記事ページではっきりさせます。

この記事ページや、似た記事ページで、アクセスしてきたユーザーの疑問を解消させるようにしていくためのページとなります。

だから、複合キーワードとなり、主に3キーワードを狙った記事構成になることが多いです。

 

 

基本的にホームページは小さい△が集まって大きな三角にするのが大事

キーワードのピラミッド

コンセプトやポリシーのピラミッド

という二つのピラミッドが、鏡合わせのようにマッチしてくると、サイトの検索順位から、サイトのアクセス数。

そして、成約率が高まります。

 

このピラミッドを、依頼時に構成できなければ、どこかで行き詰ります。

記事の数でごり押しもできますが、これも前の見出しで伝えたように、ごり押しでうまくいっている会社さんは、おそらくこのページは見ていません。

 

できない人が、悩んでこのページを見るという事なわけです。

 

そうすると、わかりやすく説明できるサイト設計をベースに話をすると、キーワードに関しての事も、記事の書き方、どういう風に何のために書くのか?

 

をより理解されやすくなります。

 

 

どこかのページへのアクセスで終わらせない工夫

人は目的をもって検索してアクセスしてきます。

そこには、情報の穴があり、この角度の情報はわかった。

 

だけど、違う角度の情報がないと、判断できないね。

という事が良くあるはずです。

 

(角度は知りたい項目の例として出しているだけです)

 

そういった、不足している、または、強く関連している記事を記事の末や、記事冒頭などにリンクする理由も書いてあげる事で、アクセス滞在率は上がります。

 

そういう細かな所を、お客さんには学んでいただきたいと考えています。

 

サイト設計の基本図解イメージ

遅くなりましたが、弊社サイトデザイン、サイト設計をベースにサイトを作る理由は、様々な必要条件をクリアしている事にあります。

 

  • グーグル検索へのリンクの流れ。
  • サイト内のアクセスユーザーの流れ。
  • それを意識させて記事を書くときの負担を減らす仕組み。
  • 制作する際の手間の軽減
  • 完璧ではないですが、トップページのそれなりのデザイン。
  • そして、低価格。

 

だから、このサイトをベースに制作しています。

気になる方は、お問い合わせください。