依頼者とお客さんという距離を無くしたいと思ったらごはんに誘われた話

どもども

中の人です。

 

私は常々、お客さんのサイトを作ったときに、こうしたらいいなぁ、この人のサイトはこういう所まで、したらいいのになぁというのを、出来る限りお客さんに提案して行く派です。

 

作った以上の効果をもたらす。

 

その為に、お客さんそのものに、行動してもらう必要があれば、その行動の仕方も、出来る限りお伝えしていきたいと思う派です。

 

そういう事を、ずっと提案していくという事をしていたら、

 

今回のような食事に誘ってもらうという事も、実は地味にあったりします。

 

その中でも、今回は、いろんな意味で楽しかったので、記事にしました。

 

というわけで、過去にホームページ制作した塾のオーナーさんから、ごちそうするから夕飯食べに行こうって誘われました。

 

せっかくなら、私が最近ホームページを作った焼肉屋さんへ行きませんか?

 

と、逆提案させてもらったら、快く許可いただきまして、行ってきました。

佐賀の焼肉屋さんのお店のホームページはコチラ。

佐賀県佐賀市若宮の焼肉屋【麒麟屋】楽しくうまいお店
TEL:0952-31-6009 定休日:火曜 佐賀県佐賀市内の焼肉屋の麒麟屋です。たくさんある焼肉屋の中でも上質なお肉で美味しく楽しく会話が弾む焼肉屋さんを目指しています。宴会用の広間や、誕生日イベントも行っています。お支払いは各種カードも対応しています。詳しくはサイトをご覧ください。

 

付いた先の、お店の外観です。

 

 

メニューを見たとたん先生がこれを選択

 

いや、本当に美味しかったです!

 

私は、お酒飲みではないし、いつもハンドルキーパーなので、こういう、酒飲みさんカモーン!

みたいな、料理はなかなか注文しないのですが・・・

 

肉の種類とか全然わからないのですが、1つ1つ、触感、くちどけ、味、口の中に広がる肉の美味さ!

 

 

いやもう、こりゃヤバイって感じでした。

 

 

 

ちなみに、家族でも以前来たことはあるのですが、ここの焼肉屋さん、麒麟屋さんは、どのコースを選んでも肉の質ははっきり言って、食べ放題のお店とは段違いになります。

 

 

肉をがっつり食べたい!肉だけで腹いっぱいくいたいぜーーーーー!!

っていう方には、あまり、向いていないのですが、

 

肉も美味しく、ごはんも美味しく、楽しく、会話しながらのご飯を食べたい方にはもってこいのお店じゃないかと思います。

 

しかも、意外と家族連れの方や、恋人同士などには、特別な日は麒麟屋さん!!ってなるかもしれません。

 

なぜなら、注文の仕方を工夫すると、いろいろ楽しめる割には、思ったより金額が他の食べ放題の焼肉屋さんと変わらない感じにもできそうなんですね。

 

まさかのサードメニューも専門店としてもいけるんじゃね?っていうくらい美味い!

焼肉屋さんにまさかの餃子!!

よくある、肉汁がじゅわーっという感じではなく、餃子の中身が口の中にゼリーのように広がるという感じでしょうか・・

 

とにかくうまいです。

 

 

 

そして、家族連れの方などは、めちゃくちゃおすすめのメニューがあります。

 

 

それが、まさかの・・・

 

 

 

 カレー 

 

これも、カレーの具のお肉がもうとろけてとろけてうますぎました。

 

焼肉と言えば白ご飯!

白ご飯にはカレー!

ちなみに、カレーライスじゃなくてもカレーのルーだけも販売されてあります。

 

 

 

料理についてはこんな感じで、ごちそうになる立場なのに、いろいろ頼んでみましたw

 

先生に、人のお金でごはん食べさせてもらって、めちゃくちゃうまいです!!

 

って、話したんですが、

 

先生は、いやいや、それをもたらしてくれたのは君だろ(笑)

 

って返されちゃってしまいました。

 

 

 

恐縮です。(汗)

 

 

 

仕事の話や、ホームページが無かったら成り立ってなかった等、本当にありがたい事を聞けたなという想いでした。

 

 

そして、個人的に一番良かったと思うのは、

塾の先生に、この麒麟屋さんのオーナーさんへ紹介できたことかなと思いました。

 

あっ、ちなみに、先生、あまりにも楽しかったらしく、酒の進みが早くて、普段お店でこうなる事は良しとしない方なんですが、

こうなっちゃいました(^^)/

 

ちょっと、こりゃ、すぐ起こすわけにはいかないなと思って、麒麟屋さんのオーナーさんに少しの間この席をもうすこし使わせてください。と相談したところ、

 

麒麟屋さんのオーナーさんには、大丈夫ですよと言っていただきました。

 

先生が寝てある間30分くらいでしょうか、その間は、麒麟屋さんのオーナーさんともホームページへ今感じてあることなどをいろいろ話しました。

 

麒麟屋さんのオーナーさんは、ホームページというより、デジタルデバイス全般が苦手という方なのですが、

 

今は、頑張ってブログを書かれてあります。

 

当初はドラッグアンドドロップというマウスでファイルを移動するという事も最初はわからないという方でした。

 

その事も、リモート操作などでお伝えするとすぐに理解していただきました。

 

今は一つ一つの記事がお客様との出会いのきっかけになる!

と確信されてありました。

 

追記※
2018/11/23に、サイトを見て、予約依頼が来たとの事でした。
ホームページを見てからはっきりと確信できる予約依頼が来たと教えていただきました。
よかったです(^^)/売れしいですね。

 

 

 

ホームページというのはあくまで、人と人を一瞬か、または長期にわたってつなぐ物、と考えています。

 

なので、今回のように直接お互い会っていただけるという事ができたことも、ホームページという物があったからこそなのかなと思います。

 

最初に申し上げたように私は、作って、終わりという事はあまりしません。

 

制作のやり取りの過程で、いろんな質問や仲良くなれそうな感じであれば、今回のような感じになれるように頑張る方です。

 

 

よくある、ホームページ制作会社として、制作担当、ディレクション担当、デザイン担当、という概念はありません。

 

制作担当、ディレクション担当、デザイン担当など1人で行います。

 

 

大人数がかかわって良い物を作りだすというのは、ある意味当然だと思うのです。

また、お客さんはそれだけの費用を払うという事になるわけですから、1つのサイトで50万円以上かかるというのもわかります。

 

ですが、

そこまでの物を求めていない。

過去にそれ以上払ったけど画像一つ変えるのにも対応してくれなかった。

ブログというメディアが欲しいけど無料ブログは嫌だ。

信頼してウェブのコンシェルジュみたいな、話せる人が欲しい。

もう少し低コストであってほしい。

 

そういう方のチカラに慣れたらいいなと思っています。

 

 

 

もし、この記事やサイトの内容などを見てくださって、一度お会いしたい。

相談したい。

という事があったら、気楽にお電話なり、メールなりください。

出来る限りアドバイスや、相談などにのりますよ(・ω・)ノ