ホームページ制作

ワードプレスでアップロードした画像を管理画面でトリミング・反転加工する方法

ワードプレスには、メディアという機能があります。

ワードプレスにログインした後、左の各種項目の中に、ある項目です。

 

メディアは、撮影した画像などを、アップロードする機能です。

アップロードするとこのような感じに管理画面に反映します。

表示の違いは、表示方法を切り替える機能で変更できます。

日付などで絞り込んで画像を検索して探す事もできます。

キーワードで検索する事もできます。

ちょっと、機能としては甘いのであまり使わないかもしれませんが・・・

 

とまぁこういう感じでワードプレスには、画像をアップロードしたり管理したり、削除したりする機能としてメディアという項目があるわけです。

 

そして、メディアの画面を表示して、アップロードした画像の一覧が並ぶ画面を表示します。

アップロードした画像をクリックします。

するとこのような画面になります。

 

画像を編集というボタンがあるのでそれをクリックします。

この様な画面が表示されます。

 

この様なボタンがあるのがわかると思います。

 

左から、

  • トリミング
  • 左回転
  • 右回転
  • 上下反転
  • 左右反転

 

画像をトリミングしてみます。

画像の上で、マウスで範囲指定をします。

ドラッグしながらマウス動かすと範囲を指定できます。

指定した後保存ボタンをクリックでトリミング完了です。

アップロードした画像はメディアの管理画面上は、トリミングした画像と置き換わります。

画像のURLは新しく発行されます。

 

画像ファイルそのものは、トリミングする前と、トリミングした後の2つが存在する事になります。

 

画像を左回転してみます。

左回転ボタンをクリックすると、仮の状態として画像が左回転します。

あとは、保存ボタンを押したら左回転完了です。

アップロードした画像はメディアの管理画面上は、左回転した画像と置き換わります。

左回転した画像のURLは新しく発行されます。

 

画像ファイルそのものは、左回転する前と、左回転した後の2つが存在する事になります。

画像を右回転してみます。

右回転ボタンをクリックすると、仮の状態として画像が右回転します。

あとは、保存ボタンを押したら右回転完了です。

アップロードした画像はメディアの管理画面上は、右回転した画像と置き換わります。

右回転した画像のURLは新しく発行されます。

 

画像ファイルそのものは、右回転する前と、右回転した後の2つが存在する事になります。

画像を上下反転してみます。

上下反転ボタンをクリックすると、仮の状態として画像が左右反転します。

あとは、保存ボタンを押したら上下反転完了です。

アップロードした画像はメディアの管理画面上は、上下反転した画像と置き換わります。

上下反転した画像のURLは新しく発行されます。

 

画像ファイルそのものは、上下反転する前と、上下反転した後の2つが存在する事になります。

 

 

画像を左右反転してみます。

左右反転ボタンをクリックすると、仮の状態として画像が左右反転します。

あとは、保存ボタンを押したら左右反転完了です。

アップロードした画像はメディアの管理画面上は、左右反転した画像と置き換わります。

左右反転した画像のURLは新しく発行されます。

 

画像ファイルそのものは、左右反転する前と、左右反転した後の2つが存在する事になります。

画像の編集をしてしまった後に元に戻す場合

元に戻したい画像の編集画面を表示します。

その画面の右側に、

元の画像を復元▼というリンクがありますので、それをクリックすると下記のように復元ボタンが表示されます。

これで画像を管理上は復元した。という扱いになります。

 

という訳でで、ワードプレスには、画像を簡単にサイト内にアップする方法があるだけではなく、トリミング、右回転、左回転、左右反転、上下反転

という機能も備わっています。

トリミングの機能があるとわかれば、撮影するときも、ちょっと広角で撮影するなどしておくと、ワードプレス上で細かくトリミングしたりする事ができます。

撮影するときの精度も推奨するわけでは無いですが、すこし大雑把に撮影して、加工編集しやすくなるのではないでしょうか?

 

ちょっとしたことなら、かなり使い勝手がよいので、お試しください。

また、プラグインの画像編集機能の

DrawITというプラグインと合わせて使うと、余計なソフトを立ち上げる必要も無い為、ブログを書く事に関して言えば、高スペックなPCを用意する必要もなくなると言えるかもしれません。

 

DrawITについてはコチラで操作方法やインストール方法など紹介しています。

フリー素材のアイキャッチをDrawIt (draw.io)でカッコよくおしゃれにする方法
ども、中の人です。 ブログを運営していくときに、フリー画像、フリー素材などを使う事というのはよくある話です。 ですが、フリー素材だけに、同じ画像を使うサイトも多いので、なんかもうちょっとオシャレにしたりと...