ホームページ制作 福岡

ワードプレスでサイトがダウンしていた時にメール知らせてくれる方法

サイトダウンを知らせてくれるプラグインの紹介!

ワードプレスってお手軽ですよね。

複数サイトを作るときも、記事やコンテンツを作るのは大変ですが、ワードプレスそのものに慣れてしまうと、意外とサクサク作れたりします。

 

ですが、数を追うとそれだけ、管理が甘くなるという事でもあります。

別の事で忙しく1か月見てなかったら、20日以上ダウンしている。

とか、

 

ドメインの更新忘れててダウンしている。

サーバーの更新忘れててダウンしている。

 

といった事も考えられない事はありません。

 

ドメインの更新忘れも、サーバーの更新忘れも、一週間くらいなら、何とかなったりします。

 

ですが、まったくチェックをしていない場合は、一週間はあっという間に過ぎてしまって、気づいたときには、サイトが凍結していたり、ドメイン自体が消失していたり・・・

 

という事になりかねません。

 

 

それを避ける方法として、サイトがダウンしているときに、設定しておいたメールアドレスに、ダウンしている事を伝えてくれるようにする方法があります。

その手順を紹介します。

 

Jetpackプラグインをインストールしてください。

 

ワードプレスの管理画面 > プラグイン > 新規追加 > jetpack で検索

 

するとこのようなプラグインが表示されます。

 

これをインストールして、有効化してください。

 

 

 

このジェットパックプラグインで主によく使われるのが

この4つです。

 

ワードプレスで掲載している記事の画像を、別サーバーに置き換えてくれる機能

別サーバーに画像を表示させるので、ワードプレスをインストールしているサーバーへの負荷を減らしてくれるため、サイト表示のパフォーマンスを上げてくれるという代物です。

 

 

あるサイトで運営している数字です。簡単なアクセス解析機能

毎日のアクセス数や、どういうサイトからアクセスが来ているのか?

 

  • 日単位
  • 週間
  • 月間
  • 一番アクセスが多かった日

 

などなど、簡易的な割には、結構情報を拾い上げてくれます。

 

また、

グーグルや、ヤフーなどのSSL(https)になっていない検索サイトからのアクセスの場合に、数は少ないですが、どういうキーワードでアクセスが来たのかがわかります。

 

キーワードによっては、そのままドンズバの、検索意図として、求めている情報が何なのかも推測できる場合もあります。

 

 

サイト統計情報を見る方法方法

管理画面から、Jetpackという項目をクリックすると、

 

 

すぐに統計情報が表示されます。

 

サイトを悪意のあるアクセスから守ってくれる機能

セキュリティに関する記事は別の記事でも書いていますが、このジェットパックのプロテクトをオンにするだけでも、結構な防御力を上げてくれます。

まぁ、絶対安心というのは、絶対ありませんが、それでも対処しているかしていないかで変わるのは間違いありません。

 

サイトプロテクトの設定方法

管理画面から、Jetpackという項目をクリックすると、

 

 

すぐに統計情報が表示されますが、そのまま下にスクロールすると、サイトプロテクトの項目が表示されます。

オンにするれば設定完了です。

 

 

ワードプレスのセキュリティについてはコチラもどうぞ

ワードプレスの記事/固定ページログインユーザー名を変更する方法!セキュリティアップ
ワードプレスにはデザインするために、いろんなテーマが無料、有料含めてたくさんありますよね。 そして、いざ使おうとしたときに、ログインするときのユーザー名がわざわざ記事や固定ページに、情報として掲載されてあったりしません...
ワードプレスの記事/固定ページログインユーザー名を変更する方法!セキュリティアップ
ワードプレスにはデザインするために、いろんなテーマが無料、有料含めてたくさんありますよね。 そして、いざ使おうとしたときに、ログインするときのユーザー名がわざわざ記事や固定ページに、情報として掲載されてあったりしません...

 

そして、今回の記事のメインとなっているダウンタイム監視機能です。

こちらが、そのダウンタイム監視機能です。

これをオンにしておくと、多少のズレはあったとしても、しっかりサイトがダウンしている事を教えてくれます。

 

 

ダウンタイム監視の設定方法

管理画面から、Jetpackという項目をクリックすると、

 

 

すぐに統計情報が表示されますが、そのまま下にスクロールすると、ダウンタイム監視の項目が表示されます。

オンにするれば設定完了です。

 

 

ダウン時のメールの内容はこんな感じ

 

メールとしてはこんな感じの内容が届きます。

メールの文面などは、バージョンによって変わったりします。

これからもおそらく変わっていくと思いますが、ダウンタイムを教えてくれるという意味では問題は無いかと思います。

 

 

また、このメールが届いて調べたときには、すでに復旧していたという事もあります。

そのあたりが、ちょっとアバウトなとこといえます。

 

ですが、やはり、通知が届くというのは心強いものがあります。

参考まで。