記事の書き方もいろいろあります。業態や、スキル、専門度合いによって最適な書き方があります。

記事の書き方というのは、様々ですが、大きく分けると専門性のある権威的な記事の書き方。
そして次に、共感性を高める、個人の主観をいれつつ、実際に感じたことを、個人の言葉で話すような書き方があります。
細かいことを言うと、もっともっとたくさんありますが、大きく分けると、その権威的・共感的の2つが大きな分類となります。

人によってはそうでは無いというのもあるかもしれませんが、ライティングで悩む方に細かい、パターンを伝えても難しいと考え、ひとまずは権威性、共感性の二つの事についてをベースにライティングの仕方を書いた記事をまとめています。

記事の書き方について

現実でもウェブでもお客の意識を先読むとアクセス数は2倍にできます

これ、ホームページやブログ記事でも大事だな〜と思った事がありました。 先日、トンカツの松乃家へいった時に、食券を買ったんです。 そうしたら、注文がもう通ってたんです。 ...
記事の書き方について

坪井秀樹さんセミナーは記事キーワードに悩む人必見!買取王国

記事を書く為に、どのキーワードで記事を書けばいいのか?誰に対して何を考えればいいのか?そもそもそこからよくわからないっていう人や、ブロガー、ウェブ担当者、社長さんに向けて、概念的な事から、少し踏み込んだ事を書いてみました。
記事の書き方について

youtubeをレスポンシブサイトやブログ記事に横幅100%可変埋め込み対応させる方法

youtubeを埋め込むときに横幅が足りなかったりはみ出したりしませんか?それ、横幅の指定方法が合ってないからです。 めちゃくちゃ簡単に横幅をきれいに範囲いっぱいに広げて見栄え良く見せる方法があります。 気になる方はご覧ください。
記事の書き方について

googlemapをレスポンシブサイトやブログ記事に横幅100%可変埋め込み対応させる方法

googlemapを埋め込むときに横幅が足りなかったりはみ出したりしませんか?それ、横幅の指定方法が合ってないからです。 めちゃくちゃ簡単に横幅をきれいに範囲いっぱいに広げて見栄え良く見せる方法があります。 気になる方はご覧ください。
記事の書き方について

ブログ記事の書き方がわからない、書くネタが思いつかないという方へ

ブログが書けない理由のほとんどが考えが浅い、ユーザーペルソナの事を考えていないなどがあげられます。 ペルソナって言われても・・っていう貴方!その考え方などを教えます!